EHIME-MTB’s diary

愛媛近郊でMTBが好きな人あつまれ~

スペシャライズド TURBO LEVO SL E-MTBの試乗

E-MTBをお借りしてトレイルライドをしてきました。

 

結論としてTURBO LEVO SLはシングルトラックを走るのにサイコー!!

 

今回上野サイクルさんからSpecializedのE-MTB、TURBO LEVO SLをお借りしました。

f:id:EHIME-MTB:20201005144639j:image

 

いつもの1000m級の山を登って試乗しました。

標高240mから670mまではアスファルト&コンクリートです。
パワーモードは3パターンあり、アスファルトではバリバリ3のフルパワーモードを
使用してアシスト機能を最大限に使います。

おかげで近所のコンビニに行くママチャリレベルで登れます。
一緒に走った方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ペダルバイクでは呼吸が大分荒れていますが、E-BIKEでは普通に会話しながら走れます。

 

そして土ゾーン突入。
ここからは所により勾配40%もあるコースです。
こうなると登りながら真っすぐ走るスキルも必要です。
パワーモードは2トレイルモードや1エコモードにして
ちゃんとペダリングしないとタイヤが空転します。
さすがにこのあたりだと心拍は上がります。

ペダルバイクだと丁寧なペダリングをしながらパワーをだしつつ
体幹を使いながらバランスを取って走らないと呆気なく足つきます。

しかし電動アシスト付きだと体幹を使いながらの走りに集中できます。
え?「どっちもやりながら走る方が鍛えれるやん?」
その通りですが、スキル無いとすぐ脚ついて自転車押す羽目になります。

 

まぁどっちに趣を置くかですねぇ。

でも本当いつもなら押し上げしていく所も乗車して行けます。
体幹使って登るのも慣れているはずでしたが、ずっと走り続けれるので
自分の駄目さ加減が浮き彫りになります(笑)
(つまり普段は出来ているように思えるが、短い時間しか持続できていない)

 

そしてお待ちかねのダウンヒル

STUMPJUMPERをベースにした車体とE-MTBでも20㎏を切る重量は
自分のスキルでもイイ感じに走れます。
長いストロークのサスペンションが良い仕事をしてくれて
バームを使ったコーナーリング等も普段と同じように走れます。

さすがに止まったりした時の取り回しは重さを感じますが走っている時にはE-MTBであることは感じず楽しく走れました。

事前情報からバッテリーはトレイル2本分は行けるくらいあるとの事でしたが体重80㎏でスキルがそれほどでもない自分だとトレイル1本で40%未満まで消費していました。

 

まぁそこは下りでの軽快さとのトレードオフでしょう。

 

実際自分がTURBO LEVOを購入するのであればSL レンジエクステンダー(追加バッテリー)を購入して1000m級のトレイルを2本楽しみたいと思います。

 

ちなみにノンアシストでの走りはやはり重くなりますが、そもそもMTBでは移動時にスピードは出さないので気になりません。

とはいえ、駐車場までの平坦路でも存分にアシストは使いました。
せっかく有る機能ですからね。

 

あと帰り支度していた時に気が付いたのですが、9月の気温30度くらいの条件で
ボトルの飲み物が半分以上余っていました。

つまりそれだけ体は疲れていないって事でしょう。

 

ただし上記航続距離などを考えるとダブルトラックのサイクリングには
TURBO LEVO SLはそれほど向いていないかもしれません。

 

シマノやBOSHのユニットと出力やバッテリーの容量が大きく異なっています。
なので同じE-MTB同士でダブルトラックを走るようなサイクリングでは
乗り手への負担は多くなるかもしれません。

 

シングルトラックのトレイルライドでは下りの走りに集中したいという人には
とてもおススメできる自転車でした!!

 

上記を読んで乗ってみたいという方はぜひ上野サイクルさんへ行って試乗してみてください。

http://www.uenocycles.com

 

2020年10月時点ではサイズMのLEVO SL COMPの試乗車が置いています。
身長170㎝から178cmが適用サイズですがドロッパーポストもついているので
多少範囲外でも乗れると思います。

トレイルライドもOKとの事なのでぜひぜひ乗ってみてください。

CJ 深坂自然の森 2020

愛媛からアクセスも良い山口県下関の深坂自然の森。

 

毎年参加者も多い大会です。

 

今年はコロナの影響で行ける人も少なめ。

 

しかしこんなご時世に何とか開催してくれた

 

関係者の方々には感謝です。

 

愛媛MTBからも精鋭が参加。

f:id:EHIME-MTB:20200930163306j:image

 

f:id:EHIME-MTB:20200930163314j:image

 

f:id:EHIME-MTB:20200930163407j:image

 

来年は大人数で参戦したいですね。

 

リザルトはこちらから。

http://wakitasoft.com/Timing/Results/2020/20200927/

真夏のMTB

そろそろ秋の気配。

 

トレイルの季節です。

 

なぜこれからトレイルの季節なのか?

 

毎年CJレースに出ていたので春から秋にかけては

 

基本練習ベースでしかマウンテンバイクに乗っていませんでした。

 

コロナ禍の中レースの開催も中止や延期。

 

仕事の関係で遠征もできない中、

 

マウンテンバイクで何ができるか考えてみました。

 

ここはやはりトレイルライドでしょうと、、

 

今まで教えてもらったトレイルを思い出して散策してみました。

 

その結果は。

 

虫、ムシ、むし。。

 

草、クサ、くさ。。

 

そうです、自然界では元々の住民たちが育ちまくってました。

 

この先行けるのか?の図!

f:id:EHIME-MTB:20200914141852j:image

 

そしてトレイル道は人里離れた所にあります。

 

充分に用意した水分もアプローチの途中で無くなることもしばしば。

 

やはり気温が高い時に無理は禁物ですね。

 

しかしこれから冬にかけては気温も下がるので水分補給も今よりは

 

少なくて済みます。

 

また草も枯れていき、虫も死んでいく事でしょう。

 

なのでトレイル遊びは秋から冬にかけてが最適かもしれません。

 

夏にマウンテンバイクで遊ぶには常設コースや常設トレイル、スキー場などのパークなどで

 

遊ぶのが良いと思います。

 

すぐに補給できるし、管理している人が居れば

 

道もキレイですしね。

CJ 菖蒲谷 2020

 

更新遅くなりました。

コロナ禍の中、世の中の全てが停滞している中、

 

関係者のご尽力によりCJ開幕戦の菖蒲谷が

 

4か月遅れで開催されました。

 

ただ今の情勢では自由に参加できない人も多くいました。

 

それでも少しづつでも新しい様式でイベントを開催していくことに

 

意義があるし進んで行けると思います。

 

愛媛MTBからも精鋭が参加してきました。

f:id:EHIME-MTB:20200821004645j:image

f:id:EHIME-MTB:20200821004657j:image

 

これからも出場できる限り参戦していく所存でございます!!

 

詳細なリザルトはこちらから。

http://tatunomtb.blog74.fc2.com/blog-entry-1273.html?sp

KUROMORI BIKES

先日cycle shop Meets さんが開催してくれた

愛媛県松山市のMTBやクロスバイクが大好きな自転車屋Meets-松山 自転車 しまなみ

 

Santa Cruz Bicycles Bike Range試乗会でKUROMORI BIKESさんにお邪魔しました。

 

kuromori(クロモリ) - 愛媛県東温市河之内

 

=====================

CONCEPT

kuromoriは地域運営組織 美しい里山 河之内のメンバーで構成されるチーム。空き家となった古民家をリノベーションし、地域交流施設 kuromori を運営。Café kuromori / クロモリ花店 / KUROMORI BIKESをスタートさせ、河之内から情報発信を行っていきます。

=====================

 

外観はこんな感じ。

f:id:EHIME-MTB:20200705233136j:image

cafeもひっきりなしにお客さんが来ていました。

 

当日はランチでハヤシライスを頂きました。

f:id:EHIME-MTB:20200705235909j:image

 

さて、本題のKUROMORI BIKES。

 

管理しているコースはいくつか有るようですが

 

今回はクロカンコースとダウンヒルコースを

 

案内してもらいました。

 

予約は必要ですが途中まで車で自転車と一緒に連れて行ってもらえます。

f:id:EHIME-MTB:20200705233832j:image

 

とは言え、車で行ける所からも少し登る必要はあります。

 

そこは頑張って登りましょう。

f:id:EHIME-MTB:20200705234210j:image

クロカンコースは初級から中級のコースです。

 

程良い下りを楽しめる感じです。

 

程良いと言ってもマウンテンバイクを経験してない人にとっては

 

結構な下り坂。

 

自分の技量に合ったスピードで安全に走行してくださいね。

f:id:EHIME-MTB:20200705234609j:image

 

 

そしてダウンヒルコースはガッツリ下ります。

 

ある程度、土の下りに慣れてないと危ないです。

 

f:id:EHIME-MTB:20200705234916j:image

 

慣れてくると日常では味わえない楽しみがあります。

 

もし興味がある方は以下のHPから問い合わせしてみてはどうでしょう。

kuromori(クロモリ) - 愛媛県東温市河之内

 

あと、その時に撮影したダウンヒルコースの動画も貼っておきます。

https://youtu.be/iVZxb-RjnQs

 

 

 

 

 

 

 

窓峠(関屋山之内林道)

コロナウィルスの影響でレース開催が中止、延期となっています。

 

こう言う時、誰もいない山へ行けば3蜜を避けれると思います。

 

と言う訳で愛媛の林道を散策。

 

まずは中予地区では有名な窓峠。

 

愛媛県道152号線、寺尾重信線です。

f:id:EHIME-MTB:20200616182623p:image

 

別名で関屋山之内林道とも言われる道です。

 

東温市から重信川沿いを走っていき、旧酒樽村経由して丹原に抜けていく道です。

 

Googleマップで普通の道扱いになってますが

 

途中川を横切ったり、砂利道を走ります。

 

昔はダートが続いていたと記憶してますが

 

今は漣痕化石からFM愛媛鉄塔までの2.8kmがダート。

 

 

f:id:EHIME-MTB:20200617103436j:image

 

f:id:EHIME-MTB:20200617103514j:image

 

東温市からだと登りになります。

 

丹原側からFM愛媛鉄塔までは路面は悪いですが

 

コンクリート舗装されています。

f:id:EHIME-MTB:20200617103606j:image

とは言えこんな感じで砂利は浮いてます。

 

MTBシクロクロスに乗ってて気軽にダートを走るには良いかもです。

 

YouTubeなどにも動画があるので気になる人は

 

下見してから行ってください。

 

お山掃除。

今日は某所のお掃除に参加してきました。

 

掃除をした所は昔からの人が定期的に掃除をしている箇所。

 

先輩方から過去の経緯やこれからの広がるお話を聞かせて頂きました。

 

自転車を楽しむためには色々と大変ですが

 

マナーを守って、整備をしてくれる人たちの苦労を労う事を忘れずに

 

裾野が広がると良いですね。